メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

中小企業緊急雇用安定助成金(延長・拡充)

平成21年度:追加経済対策

2009年7月21日、掲載
2009年9月8日、更新(具体的な更新内容)

商工課 商工振興係(0259-63-3791)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2009年9月8日、「助成金請求方法」を掲載しました。

概要

対象者
市内に1年以上事業所等を有する中小企業主で、佐渡公共職業安定所に中小企業緊急雇用安定助成金にかかる休業等実施計画届を提出し、支給決定を受けた方。ただし、申請時において廃業または事業所等が廃止されている場合を除きます。
助成内容
新潟労働局長から通知を受けた中小企業緊急雇用安定助成金支給決定通知書に記載された支給金額から算出した中小企業主が負担する休業手当の額の2分の1以内。(1,000円未満の端数は切り捨てます)
対象期間
平成21年4月支給分〜平成22年3月支給分

申請方法

新潟県労働局長から中小企業緊急雇用安定助成金支給決定通知書を受けたら、下記の書類をすみやかに商工課窓口へ提出してください。

注釈

助成金請求方法

事業完了後、中小企業緊急雇用安定助成金交付請求書を商工課窓口へ提出してください。

このページの先頭へ

「追加経済対策」のトップへ