メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

働く資格取得支援事業

平成21年度:追加経済対策

2009年7月21日、掲載
2009年9月8日、更新(具体的な更新内容)

商工課 商工振興係(0259-63-3791)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2009年9月8日、「補助金請求方法」を掲載しました。

概要

対象者
  • 市内の中小企業者のうち市で定める対象業種に該当する事業者
  • 失業者等で公共職業安定所に求職登録している方

いずれも、下記「対象業種」に従事されている方に限ります。

対象業種
鉱業、採石業、砂利採取業、建設業、製造業、情報通信業、運輸業、卸売業、小売業、宿泊業、飲食サービス業、サービス業(「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」第2条第1項に規定する「風俗営業並びにサービス業」のうち娯楽業及び医療業を除く)
助成内容
国家資格・公的資格・民間資格の取得にかかる受講料・受験料・旅費の2分の1(5万円を上限とし、1,000円未満は切り捨てます。また1事業所につき5人を上限とし、1人1回までとします)
対象期間
平成21年4月1日〜平成22年3月31日

申請方法

下記の書類を、資格等を取得した日から2週間以内に窓口まで提出してください。

補助金請求方法

事業完了後、働く資格取得支援事業補助金交付請求書を商工課窓口へ提出してください。

このページの先頭へ

「追加経済対策」のトップへ