メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

合併特例債事業

[平成26年度:2014年度]事業の概要(9ページ中:9ページ目)

2014年4月16日、掲載

財務課 予算係(0259-63-3114)

本ページの目次

平成26年度事業

合計:2,323,224千円

総務費

(継続費)緊急情報伝達システム屋内整備事業70,971千円
航路対策事業445,830千円

衛生費

水道事業会計出資金(建設改良費分)111,000千円
(継続費)火葬場整備事業552,594千円

消防費

(継続費)消防救急無線デジタル化整備事業815,202千円

教育費

(継続費)相川小学校体育館改築事業241,498千円
(継続費)両津学校給食センター建設事業86,129千円

このページの先頭へ

平成25年度事業(3月補正)

合計:821,235千円

教育費

小木小学校改修事業(経済対策)419,515千円
南部地区統合中学校グラウンド整備事業(経済対策)401,720千円

このページの先頭へ

合併特例債事業の全体概要

区分事業費合併特例債
平成16〜25年度事業474.0億円246.5億円
平成26年度事業23.2億円21.1億円
平成16〜26年度合計497.2億円267.6億円
注釈
  • 発行限度額 420.4億円
  • 地域振興基金(起債額38億円)は含んでいない。

このページの先頭へ

「事業の概要(平成26年度:2014年度)」の目次へ