メニューをスキップしてタイトルへ



[PDF版]佐渡市 通学路交通安全プログラム

2014年7月 策定

2018年2月9日、掲載

教育委員会 学校教育課 学事指導係(0259-66-4898)

概要

「佐渡市通学路交通安全プログラム」は、関係機関が連携して通学路の安全を確保するために、佐渡市通学路交通安全対策合同会議が策定したプログラムです。

注釈
関係機関
佐渡市 教育委員会、佐渡市 建設部 建設課、佐渡西警察署、佐渡東警察署、佐渡地域振興局

基本的な考え方

継続的に通学路の安全を確保するため、合同点検を実施するとともに、対策実施後の効果を把握し、さらに対策を改善・充実していきます。(PDCAサイクルとして繰り返し実施)

合同点検と対策

  1. 合同点検
    1. 各小学校の通学路の提出(4月)
    2. 各小学校における通学路の点検(5月〜6月)
    3. 通学路安全対策合同会議の開催(7月)
    4. 通学路の合同点検(7月〜8月)
  2. 対策の検討(9月〜10月)
  3. 対策の実施(6月〜11月)
  4. 対策効果の把握(12月)
  5. 対策の改善・充実(1月〜3月)

PDFダウンロード

目次

上記PDFファイルをダウンロードされる際の参考にしてください。

  1. プログラムの目的
  2. 通学路安全推進会議の設置
  3. 取組方針
  4. 箇所図、箇所一覧表の公表
  5. その他

関連ページ

このページの先頭へ

「施策・計画」のトップへ