メニューをスキップしてタイトルへ



佐渡市 公立学校等施設整備計画と事後評価

2017年6月2日、更新(具体的な更新内容)

教育委員会 学校教育課 施設係(0259-66-4898)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2017年6月2日、「施設整備計画(平成28年度〜平成30年度)」を差し替え、また、「事後評価 事後評価シート(平成25年度〜平成27年度)」を新しく掲載しました。

「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律」に基づいて「学校施設環境改善交付金」の交付を受けるためには、文部科学省が告示した施設整備基本計画に即して、学校施設の施設整備計画を作成・公表する必要があります。また、計画にしたがって施設整備が実施されたかどうかを検証(事後評価)し公表する必要があります。

施設整備計画

佐渡市では下記の計画に基づいて「学校施設環境改善交付金」を活用し、耐震化や大規模改造などの施設整備を行っています。

事後評価

計画にしたがって施設整備が実施されたかどうかを検証(事後評価)したものです。

このページの先頭へ

「施策・計画」のトップへ