メニューをスキップしてタイトルへ



[PDF版]第4期 佐渡市 障がい福祉計画

平成27年3月策定(計画期間:平成27年度〜平成29年度)

2015年6月3日、掲載

社会福祉課 障がい福祉係(0259-63-5113)


概要

第2次 佐渡市障がい者計画に掲げる「障がい者の健やかな生活と自立を、思いやりで支える安全安心な島(まち)づくり」の基本理念に沿って、障がいのある人が自立と社会参加の実現を図り、共生社会を実現するための基盤整備を推進するため、基本的理念により計画を推進します。

策定の趣旨
各年度における障がい福祉サービスの必要量の見込みを示すとともに、障がい福祉サービス、相談支援、地域生活支援事業などの提供体制の確保に関し必要な事項を策定するものです。
計画期間
平成27年度〜平成29年度
基本的理念
  1. 障がい者の自己決定と自己選択を尊重します。
  2. 入所施設等から地域生活への移行及び継続の支援を推進します。
  3. 福祉施設から一般就労への移行を推進します。
  4. 相談支援とサービス等利用計画作成体制の充実を図ります。
  5. 障がい児支援を推進します。
基本的な
考え方
  1. 自己決定と自己選択における利用者の意思の尊重。
  2. 全ての障がいに関する制度の一元化。
  3. 地域生活への移行及び地域生活の継続を推進します。
  4. 福祉施設から一般就労への移行を推進します。
  5. 相談支援とサービス等利用計画作成体制の充実を図ります。
  6. 障がい児支援を推進します。

PDFダウンロード

ダウンロードの際には、データサイズにご注意ください。

目次(全章)

上記PDFファイルをダウンロードされる際の参考にしてください。


関連ページ

このページの先頭へ

「障がい者計画・障がい福祉計画」のトップへ