メニューをスキップしてタイトルへ



トラブル事例集

2018年10月15日、更新(具体的な更新内容)

佐渡市消費生活センター(0259-57-8143)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)

佐渡で特に多い相談事例

点検商法

外壁工事、床下点検、シロアリ駆除などの口実をつけて点検し、「すぐに補修工事をしなければ大変なことになる」などと不安をあおって高額な工事契約を迫ります。

あわてずに、他の業者から見積を取りましょう。

SF商法(催眠商法)

「ただで商品をあげる」「見るだけでもいい」などの誘い文句で人を集め、たくみな話術で誘導して高額な健康食品や羽毛布団などを売りつけます。

「無料」「見るだけ」は、会場へ誘い込む口実です。会場にいるうちに断りにくい気持ちにさせられます。決して気軽には出向かないでください。

振り込め詐欺

架空請求、オレオレ詐欺、融資保証金詐欺、還付金詐欺など、家族・親戚・弁護士になりすまして振込を強要したり、架空の債権を請求します。

「振り込め」と言われたら、まず詐欺を疑いましょう。

参考リンク

下記リンク先ページには全国の事例が掲載されています。

過去の主な事例

このページの先頭へ

トップページへ