メニューをスキップしてタイトルへ



医師・看護師・准看護師などを、随時募集中

2018年9月21日、更新

両津病院 管理課(0259-23-5111)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ
本ページの目次

正職員

医師

臨床研修(初期研修)修了以上で、年齢55歳位までの方を、随時募集しています。

看護師・准看護師・薬剤師・臨床検査技師

平成30年度 受験案内:佐渡市立病院職員採用試験(看護師または准看護師、薬剤師、臨床検査技師)(2019年1月31日まで随時募集)

注釈
  • 臨床検査技師の募集は、2018年9月1日に締め切りました。

臨時職員

両津病院

看護助手
(2018年9月21日 掲載)
  • 両津病院、1人(日給)
  • 募集締切:2018年9月30日
  • 初回雇用期間:2018年10月15日〜2019年3月31日
看護師・准看護師
(2014年2月3日 更新)
  • 両津病院、1人(時給)
  • 募集締切:なし(随時募集)
  • 初回雇用期間:採用日から6か月以内
看護師・准看護師
(2014年2月3日 更新)
  • 両津病院、1人(日給)
  • 募集締切:なし(随時募集)
  • 初回雇用期間:採用日から6か月以内

相川病院

看護師・准看護師
(2013年2月3日 更新)
  • 相川病院、2人
  • 募集締切:なし(随時募集)
  • 初回雇用期間:採用日から6か月以内

臨時職員へ応募される方は、臨時職員への応募方法をあわせてご覧ください。

はじめまして両津病院です

佐渡島の簡単なご紹介

初めて佐渡へお越しになった方は、例外なくその広さに驚かれます。

物理的な面積(東京23区の1.5倍)だけではありません。場所による地形や植生の違い、気候や景観の豊かさ、また文化や方言の種類など、佐渡はまるで日本全土をギュッと濃縮したような多様性に恵まれています。観光客の方の目的も次のようにバラエティに富んでいます。

自然と味覚

名所旧跡

伝統文化

その他

また、春の佐渡は「花と鬼太鼓」、夏は「海と薪能」、秋は「紅葉と新米」、冬は「魚介類や新酒」と、年間を通じて味わい尽くせないほどの魅力に富んでいます。特に、冬の佐渡は本土(新潟)よりも暖かく、旬の海の幸が豊かなため、穴場的なシーズンだと言えます。

東京から最短で約3時間と、意外に近い佐渡島。新潟の港から乗船すれば、もう旅の気分に胸が躍ります。やがて波の彼方から浮かび上がってくる佐渡島の全景、その雄大さには、きっと驚かれることでしょう。

参考リンク

このページの先頭へ

「佐渡市の市立病院」へ