メニューをスキップしてタイトルへ



2009年度:イベントごみ減量大作戦

市内でイベントを開催される方へ、ご協力のお願い

2009年9月2日、更新(具体的な更新内容)

環境対策課 廃棄物対策係(0259-63-3113)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2009年9月2日、「取り組みイベント」に「地域振興局フェア2009」を追加しました。
本ページの目次

「イベントごみ減量大作戦」ステッカー

「イベントごみ減量大作戦」とは、イベントで発生するごみを減量し、リサイクルを推進するための取り組みです。イベント主催者に主体となって実施していただきます。

各種の支援を用意していますので、「エコアイランド佐渡」の実現のために、ぜひご協力をお願いします。

「イベントごみ減量大作戦」の具体例

段階別に3つのステップを設定しましたので、無理なく取り組める範囲でご協力ください。

注釈

ステップ1

ごみの分別

  1. ごみステーションの設置と、4種類の分別。(分別例:燃えるごみ、ペットボトル、缶、ビン)
  2. 分別スタッフの配置。(可能な限り、ステーションの前で分別指導等を行います)
  3. 会場内アナウンスによる、ごみ分別とステーション設置場所の案内。

広報

「イベントごみ減量大作戦」取り組みのアピール。(ステッカー・のぼり・看板を、提供・貸出します)

レポート

市へ、イベントごみ減量大作戦チェックシート(実績記録)(PDF・約28キロバイト)をお出しください。

ステップ2

[ステップ1]に加えて、

  1. ごみを5種類以上に分別。(例:燃えるごみ、ペットボトル、缶、ビン、生ごみ、割り箸、白色トレイ、リサイクル容器等)
  2. リサイクル容器(P&P容器)の使用。
  3. マイバッグ・マイ箸・マイ茶碗等使用の呼びかけ。(チラシ・ポスターなどで)

ステップ3

[ステップ2]に加えて、

  1. リユース食器の使用。
  2. マイバッグ・マイ箸・マイ茶碗等の使用。

取り組みへの支援

「イベントごみ減量大作戦」のぼり 「イベントごみ減量大作戦」ステッカー

「イベントごみ減量大作戦」に賛同していただける主催者の方は、イベント開催1か月前までに、環境対策課 廃棄物対策係(電話:63-3113)までご連絡ください。下記の支援をします。

  1. リサイクル容器(P&P容器)の購入補助(購入金額の50%を補助額上限とします)
  2. ごみ袋と「イベントごみ減量大作戦ステッカー」の提供
  3. 分別容器(ペットボトル回収ネット、ポリバケツ等)、のぼり旗等の貸し出し
  4. ごみ分別方法の指導など

「イベントごみ減量大作戦」実施イベント

モデルイベント

年次的に取り組み対象イベントを拡大していきます。

開催日イベント
8月16〜18日アース・セレブレーション2009
9月5・6日2009佐渡国際トライアスロン大会
9月12日佐渡動物フェスティバル
11月8日佐渡さかな祭り
3月6日しまびとフェスティバル

取り組みイベント

開催日イベント主催
4月26日空手新潟県大会日本空手協会新潟県本部
5月17日2009スポニチ佐渡ロングライド210佐渡市、佐渡観光協会、スポニチ新聞社、佐渡汽船
6月14日佐渡カンゾウ祭り佐渡カンゾウ祭り実行委員会
6月28日第62回新潟県婦人連盟研究大会佐渡市連合婦人会
6月27・28日アイランドフェスタ佐渡佐渡連合商工会
7月12日第4回さわた社協祭第4回さわた社協祭実行委員会
7月28日シルバーフェスタ(歌代の里)歌代の里
8月2日赤泊港祭り赤泊港祭り実行委員会
8月9日盆踊り大会(待鶴荘)待鶴荘
8月30日佐渡市総合防災訓練佐渡市
10月18日地域振興局フェア2009佐渡地域振興局

附:リサイクル容器(P&P容器)の分別方法

使い終わったら、角の「つまみ」を折ります。

汚れたフィルムをはがします。

フィルムをはがす前には、決して重ねないでください。トレイの裏側が汚れてリサイクルが困難になります。

トレイは「リサイクル」へ、フィルムは「燃えるごみ」へ。


関連ページ

このページの先頭へ

「2009年7〜9月の新着情報」へ