メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

介護施設などで働きながら「介護福祉士」の資格取得をめざす求職者を募集します

介護福祉士養成事業(緊急雇用創出事業)。学費・賃金支給。応募締切は3月19日

2010年3月11日、掲載

商工課 商工振興係(0259-63-3791)


概要

市が指定する福祉施設(以下「指定施設」)で働きながら、専門学校で学び、介護福祉士の資格取得をめざします。

学費
指定施設が負担します。
賃金
指定施設から支給されます。(修学時間も勤務時間に含みます)
開始
  • 就労:平成22年3月25日以降
  • 就学:平成22年4月1日以降
修了
平成24年3月の資格取得をめざします。
注釈
  • この介護福祉士養成事業は、市が指定施設へ事業委託して行うものです。

指定施設

  • 介護老人保健施設「相川愛広苑」(相川大浦571番地)
  • 特別養護老人ホーム「やはたの里」(八幡町340番地)
  • 金井デイサービスセンター「しゃくなげの里」(中興乙2822番地1)
  • 新穂デイサービスセンター」(新穂大野1816番地2)
  • 特別養護老人ホーム「新穂愛宕の園」(新穂瓜生屋339番地2)
  • 特別養護老人ホーム「はもちの里」(佐渡市羽茂本郷25番地)

専門学校

勤労条件等

  • 勤務時間は週40時間以内です。専門学校での修学時間も勤務時間に含みます。
  • 賃金・休暇等の雇用条件は、各指定施設が決定します。
  • 専門学校の学費は各指定施設が負担しますが、教科書や実習着など個人使用するものは自己負担となります。

応募と採用

募集要件

上記いずれかに該当し、かつ、下記の2つの要件を満たす方が対象となります。

  1. 指定施設で就労しながら、2年間、専門学校で修学できる方。
  2. 資格取得後、介護分野で働き続ける意欲のある方。

ただし、平成20年12月以降に他の緊急雇用創出事業に従事した方は対象となりません。

応募方法

3月10日頃に各指定施設から公共職業安定所(ハローワーク)へ求人票が出されますので、各求人票の内容に従って応募してください。応募先は各指定施設になります。

応募締切
平成22年3月19日(金曜日)

採用選考方法

応募者多数の場合は、各指定施設で一次選考を行う場合があります。

一次選考
  • 各指定施設で面接等により実施します。
  • 選考日時は各施設から応募者へ直接ご案内します。
二次選考
  • 3月24日(水曜日)、伝統文化と環境福祉の専門学校で入学選考を行います(一般教養試験および面接)。受験時間は応募者へ直接ご案内します。
  • その後、各指定施設で最終的に採用者を決定します。

このページの先頭へ

「2010年1〜3月の新着情報」へ