メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

BSN60周年記念番組「Sado Golden Road:世界を巡った佐渡小判」をご覧ください

1月1日、放映

2012年12月26日、掲載

世界遺産推進課 登録推進係(0259-63-5136)

砂金の時代から約千年近い歴史を持つ佐渡の金。江戸時代には、国内最先端の技術で金の産出と小判作りが行われていました。また、鎖国だった当時の状況にもかかわらず、佐渡小判の旅は、はるかヨーロッパまで続きました。

番組では小判の本格的な再現実験を初めて行っています。現代によみがえる佐渡小判の姿に注目してください。さらに、インド〜オランダまで続く佐渡小判の物語を追って番組は進みます。そこには驚きの発見が! ぜひ、ご家族でご覧ください。

タイトル
SADO GOLDEN ROAD〜世界を巡った佐渡小判〜
放映日時
2013年1月1日(火曜日)14時30分〜15時25分
放送局
BSNテレビ
出演
  • 宮田亮平さん(東京藝術大学学長、沢根出身)
  • 伊勢みずほさん(フリーアナウンサー)
  • 佐渡高校の生徒たち
ホームページ
SADO GOLDEN ROAD〜世界を巡った佐渡小判〜

12月25日(火曜日)深夜から27日(木曜日)早朝にかけて、番組宣伝用の1分間のVTRが何度か放映されます。西三川地区の春礼や雑煮のようすなどが紹介されますので、こちらもあわせてご覧ください。

このページの先頭へ

「2012年10〜12月の新着情報」へ