メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

アウトソーシング推進計画に関する意見・提案を募集します

締切は平成25年5月10日

2013年3月18日、掲載
2013年5月10日、更新(具体的な更新内容)

行政改革課 行革推進係(0259-63-3111)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2013年5月10日、募集を締め切りました。

第2次佐渡市行政改革大綱が掲げる「市民参画による行政経営の推進」に向けた取組の一環として、今後のアウトソーシングの具体的内容を行動計画にまとめ、アウトソーシング推進計画を策定しました。この計画に関する意見・提案を募集します。

注釈
  • アウトソーシングとは、業務を外部委託することです。行政改革の一環として、民間企業などへ積極的にアウトソーシングする動きが全国で始まっています。

募集する意見と提案

募集する意見

以下のご意見を募集します。

任意の様式で記入してください。

募集する提案

市が直接実施するよりも効率的・効果的なアウトソーシングの具体的なご提案を募集します。(市の事業を「そのまま」引き受ける委託先の募集ではありません)

  1. 市よりも低いコストで、市と同等のサービスを提供する提案
  2. 市と同等のコストで、市よりも拡充されたサービスを提供する提案
  3. 市よりも低いコストで、市よりも拡充されたサービスを提供する提案

下記様式に記入してください。(内容は同一ですので、いずれか一方のファイルをご利用ください)

質問の受付

提案に際し、市役所の現在の業務内容(事業費・事業量)等について質問がある場合は、電子メールまたは文書(ファックス可)でお尋ねください。回答は、質問者へ直接回答するほか、ホームページでも公表します。

受付期間
平成25年4月末まで
質問先

行政改革課 行革推進係

  • ファックス:0259-63-5125
  • メール:行政改革課宛メールフォーム

意見・提案の提出

電子メールまたは文書(ファックス可)で提出してください。平成25年5月10日、募集を締め切りました。

募集期間
平成25年4月1日から5月10日まで
提出先

行政改革課 行革推進係

  • ファックス:0259-63-5125
  • メール:outsourcing@city.sado.niigata.jp
注釈
  • メールアドレスは、募集専用のアドレスです。募集期間終了後はご利用になれません。

関連リンク

このページの先頭へ

「2013年1〜3月の新着情報」へ