メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

佐渡市暴力団排除条例を施行しました

平成25年4月1日から

2013年4月1日、掲載

総務課 防災危機管理室 危機管理係(0259-63-5135)

市民の安全で安心な生活を確保し、当市の社会経済活動の健全な発展に寄与することを目的に「佐渡市暴力団排除条例」を施行しました。社会全体で暴力団排除に取り組み、安全で安心して暮らせる佐渡市をつくりましょう。

条例の主な内容

市の責務
市は、関係機関などと連携をしながら、暴力団排除に関する施策を実施します。
市民などの責務
市民および事業者は、暴力団排除のための活動に自主的に取り組むとともに、市が実施する施策への協力や情報提供をするよう努めます。
市の事務、事業における措置
市が実施する入札などの事務、事業が暴力団を利することとならないよう必要な措置を講じます。
市民などに対する支援
市は、市民等が暴力団排除活動に自主的に取り組むことができるよう、情報提供などの必要な支援を行います。
利益供与の禁止
市民などは、暴力団員又は暴力団員が指定した者に対し、財産上の利益を供与してはいけません。
青少年に対する指導
市は、学校において暴力団排除の重要性を認識し、暴力団に加入せず、暴力団による犯罪被害を受けないようにするための教育がされるよう適切な措置を講じます。

条例全文


関連ページ

このページの先頭へ

「2013年4〜6月の新着情報」へ