メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

(仮称)佐渡市総合体育館の命名権者を募集します

平成26年度オープン以降分。募集期間は平成26年2月10日まで

2013年11月12日、掲載
2013年12月28日、更新(具体的な更新内容)

教育委員会 社会教育課 社会体育係(0259-27-4185)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2013年12月28日、募集期間を平成26年2月10日まで延長しました。

佐渡市では、平成26年度に「(仮称)佐渡市総合体育館」をオープンする予定です。このたび、市民サービスの向上と企業などのイメージアップにも繋げていただくため、施設の命名権者(ネーミングライツパートナー)を募集します。

注釈
命名権(ネーミングライツ)
人名やイベント、施設、キャラクター、生物などに対して名称をつけられる権利のこと。

募集する施設

名称
(仮称)佐渡市総合体育館
所在地
佐渡市窪田(佐和田地区、両津港より車で30分程度)
契約期間
体育館オープン日(平成26年度中を予定)から3年以上を希望します。(それ以下も応募可能)
売却金額
年額300万円以上を希望します。(最低金額100万円)
(仮称)佐渡市総合体育館 外観 イメージ図

(仮称)佐渡市総合体育館 イメージ図

応募条件

企業など。ただし下記に該当する方は除きます。

  1. 風俗営業などの規制および業務の適正化などに関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業を営む方。
  2. 政治性または宗教性のある事業を行う方。
  3. 特定商取引に関する法律(昭和51年法律第57号)に規定する連鎖販売取引に係る事業を行う方。
  4. 民事再生法(平成11年法律第225号)および会社更生法(平成14年法律第154号)による再生・更正手続中である方。
  5. 国税または地方税を滞納している方。
  6. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により一般競争入札の参加を制限されている方。
  7. 代表者などが暴力団員による不当な行為の防止などに関する法律(平成3年法律第77号)第2条に掲げる暴力団の構成員など。
  8. 行政機関などからの指導による改善がなされていない方。
  9. その他、命名権を取得することが適当でないと認められる方。

応募方法

募集期間

平成26年2月10日(月曜日)まで

郵送の場合も平成26年2月10日(月曜日)必着。

提出書類
  1. 施設命名権取得申込書(別記様式)
  2. 定款、寄付行為またはこれらに類する書類
  3. 登記事項証明書(商業登記簿謄本等)
  4. 直近3年間の決算報告書および事業報告書
  5. 印鑑証明書
  6. 地域貢献またはスポーツなどに対する支援の実績および今後の計画
  7. 納税証明書(次のうち直近1年間分がわかるもの)
    • 法人税
    • 法人住民税
    • 法人事業税
    • 消費税
    • 地方消費税

その他、佐渡市が必要とする書類をお願いする場合があります。

提出方法
募集期間内に、提出書類を郵送または持参してください。
注釈

選定方法・審査基準

選定委員会を設置して、希望金額、希望期間、通称名、地域貢献、応募者の適格性などを審査し、候補者およびその順位を決定します。

結果については、3月末までにすべての応募者へ文書で通知します。その後、選定された候補者と契約内容について協議のうえ、合意した場合に契約を締結します。

必要書類のダウンロードなど

申込先・問合先

佐渡市教育委員会 社会教育課

このページの先頭へ

「2013年10〜12月の新着情報」へ