メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

空き家の所有者の方へ、適切な維持管理のお願い

2014年4月10日、掲載

環境対策課 環境企画係(0259-63-3113)

空き家の適切な維持管理をお願いします

個人で所有する家屋などは、その所有者が適切に管理する義務があります。

管理不足のまま放置されて老朽化した建物は、最悪の場合、瓦や外壁の落下などにより近隣住民や通行人にけがを負わせ、所有者の賠償責任問題にまで発展する可能性があります。

近年、老朽化した空き家が増加していますので、適切な維持管理をお願いします。

老朽危険廃屋対策支援制度のご紹介

佐渡市では、市民の安全確保や景観維持などを目的として、木造危険廃屋の解体に対する支援制度を設けています。

今年度は、申請に先立って事前相談期間を設けました。

下記リンク先をご覧のうえ、所有者の方は申請をご検討ください。

今年度の事前相談・申請受付期間は、平成26年6月2日(月曜日)までです。

このページの先頭へ

「2014年4〜6月の新着情報」へ