メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

起業チャレンジ支援事業の対象者(起業や第二創業をされる方)を随時募集します

2015年12月10日、掲載
2016年2月4日、更新(具体的な更新内容)

産業振興課 企業支援係(0259-63-3791)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2016年2月4日、予算に達したため募集を終了しました。

市内で起業や第二創業をされる方へ、その経費の一部を補助します。該当する方は、ぜひご利用ください。

対象

対象事業

以下のいずれかに該当する事業。

起業
地域の需要や雇用を支える事業を市内で興すもの
第二創業
すでに事業を営んでいる事業者が、新分野に進出するもの

対象者

以下のすべてに該当する方。

対象経費と補助限度額

地域資源を活用した起業等

 新規常用雇用なし新規常用雇用が1名以上
補助限度額150万円300万円
事業拠点費100万円(上限)200万円(上限)
事業促進費50万円(上限)100万円(上限)

地域資源を活用しない起業等

 新規常用雇用なし新規常用雇用が1名以上
補助限度額100万円200万円
事業拠点費50万円(上限)100万円(上限)
事業促進費50万円(上限)100万円(上限)
注釈
地域資源
佐渡市内で採れる農林水産物
事業拠点費
設備費、機械器具費、建物・構築物費
事業促進費
賃借料、広告宣伝費、人件費、情報通信費

応募方法

起業チャレンジ支援事業募集要項(随時募集)(DOC・約80キロバイト)をご一読のうえ、必要書類を提出してください。(平成27年度末まで随時募集)

必要書類(申請時)

事業実施後、実績報告に必要な書類

このページの先頭へ

「2015年10〜12月の新着情報」へ