メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

「佐渡市職員の行動規準及び責務等に関する条例」が制定されました

2016年1月5日、掲載

総務課 人事係(0259-63-3111)

2015年12月の市議会 定例会で、「佐渡市職員の行動規準及び責務等に関する条例」が可決され、制定されました。

この条例によって、市職員の公務員としての「行動規準」を明らかにし、違法行為等を発見した際の内部通報制度である「公益目的通報」、および、全体の奉仕者である市職員への不公平取扱いを強要する「不当要求行為」に対し、組織としての対応手続を確立しました。

この条例の施行をもって、あらためて市職員が一丸となり、公務員としての正しい行動、そして、恥じない行動を実践していきます。

また、佐渡市職員の行動規準について具体的にわかりやすく解説したコンプライアンスハンドブックもあわせて作成しました。

このページの先頭へ

「2016年1〜3月の新着情報」へ