メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

平成28年度から特定不妊治療費助成の助成回数が変わります

2016年2月1日、掲載

市民生活課 健康推進室 健康推進係(0259-63-3115)

特定不妊治療費助成とは、新潟県特定不妊治療費助成事業の助成を受けている方に費用の一部を助成するものです。

平成28年度から「体外受精・顕微授精に要した費用」の助成回数を変更しますので、お知らせします。

「体外受精・顕微授精に要した費用」の助成回数

平成25年度までに助成を受けた場合(変更なし)

平成26〜27年度に、新しく助成を受けた場合(変更なし)

平成28年度以降に、新しく助成を受ける場合

平成28年度から下記の方は助成対象外となります。

より詳しい情報

この制度について詳しくは下記リンク先をご覧ください。

このページの先頭へ

「2016年1〜3月の新着情報」へ