メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

「トキの島小倉千枚田農園」のオーナー募集(平成28年度分)

申込締切は2016年3月31日、先着順

2016年2月15日、掲載掲載
2016年3月8日、更新(具体的な更新内容)

農林水産課 生物多様性推進室 生物共生推進係(0259-63-5117)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2016年3月8日、定数に達したため募集を終了しました。

佐渡の代表的な棚田で、世界農業遺産の象徴である「小倉千枚田」は、機械化が進まないため休耕地や荒廃地となっていました。このため2008年以降、千枚田復活のための支援を呼びかけたところ、多くの方々が米作りに参加され、棚田を復活させることができました。

引き続き、「小倉千枚田」の景観復活と棚田保全にご協力いただけるオーナーを募集します。

オーナーの特典

応募資格

そんな思いのある方でしたら、初心者から家族連れまで大歓迎です。

事業内容

注釈
  • 「5割減・減栽培」とは、「環境にやさしい佐渡米づくり」の基準となる栽培法で、「化学合成農薬5割減・化学肥料5割減」栽培のことです。佐渡島では2007年から全島を挙げて取り組みを進めています。

年会費

今回の募集は63口です。

申込方法

申込書に必要事項をご記入のうえ、下記申込先まで郵送またはファックス、メールでお送りください。先着順となりますので、お早めにどうぞ。3月8日、定数に達したため募集を終了しました。

申込期間
2016年2月15日(月曜日)〜3月31日(木曜日)
申込先
  • 〒952-0206 新潟県佐渡市畑野甲316-1 佐々木秀昭方 小倉千枚田管理組合
  • 電話・ファックス:0259-66-3695
  • メール:sasaki-hi@hb.tp1.jp
注釈
  • 上記「申込書」の内容は同一です。ご都合にあわせて、いずれか一方をお使いください。

問合先

佐渡市役所 農林水産課 生物多様性推進室


関連ページ

このページの先頭へ

「2016年1〜3月の新着情報」へ