メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

特別展「ペットボトルアート:朱鷺の舞う佐渡の自然」を開催します

2016年7月7日〜10月31日。佐渡博物館で

2016年7月6日、掲載

教育委員会 社会教育課 社会教育係(0259-27-4185)

回収すればリサイクル、捨ててしまえばただのゴミ、そんなペットボトルが、ハンダゴテと人の手だけで感動的なアートに甦りました。

作者は、横浜市を拠点に活躍されているペットボトルアーティスト、本間ますみ氏(佐渡市 八幡出身)。新潟県内では初めての開催となります。

幻想的なLEDの光と作品が織りなす佐渡の自然や生き物たちの世界を、ぜひご覧ください。

概要

日時
2016年7月7日〜10月31日、8時30分〜17時(休館日なし)
場所
佐渡博物館(八幡2041)
入場料
大人 500円、小・中学生200円
主催
佐渡市教育委員会
ご参考
チラシ「朱鷺の舞う佐渡の自然」(PDF・約1.5メガバイト)

オープニングセレモニー

特別展初日には、オープニングセレモニーを下記のとおり開催します。

日時
2016年7月7日(木曜日)、午前9時〜
内容
本間ますみ氏によるアート作品解説
会場
佐渡博物館
入場料
大人 500円、小・中学生200円

このページの先頭へ

「2016年7〜9月の新着情報」へ