メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

県道 静平西三川線(田切須〜笹川間)(大倉谷地内)全面通行止(2017年7月26日から当面の間)のお知らせ

2017年7月26日、掲載
2019年3月28日、更新(具体的な更新内容)

建設部 建設課(0259-63-5118)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2019年3月28日、本日13時に規制を解除しました。
  • 2019年3月13日、規制期間を「当面の間」から「2019年3月28日まで」へ変更しました。
  • 2017年9月11日16時、大型車通行止へ規制変更しました。

2017年7月26日から当面の間、下記区間が全面通行止となります。

2017年9月11日16時、大型車通行止へ規制変更しました。(西三川〜田切須間は、引き続き全面通行止

路線
県道 静平西三川線(大倉谷地内)(田切須〜笹川間)
規制期間
2017年7月26日(水曜日)10時45分から当面の間
2019年3月28日まで
規制内容
全面通行止
大型車通行止
理由
護岸流出による背面吸い出しのため

関連ページ

このページの先頭へ

「2017年7〜9月の新着情報」へ