メニューをスキップしてタイトルへ



「社会福祉従事者等の資格取得費助成事業」を拡充しました

2017年4月から

2017年9月5日、掲載

市民福祉部 高齢福祉課 高齢福祉係(0259-63-3790)

「社会福祉従事者等の資格取得費助成事業」とは、福祉関連の資格を取得する方へ経費の一部を助成するものです。

このたび「助成額(助成要件の一部)」を変更しましたので、お知らせします。

なお、「社会福祉従事者等の資格取得費助成事業」について、詳しくは下記リンク先をご覧ください。

(旧)助成額

  1. 対象経費の2分の1の額(1,000円未満は切り捨て)を助成します。ただし50,000円を上限とします。なお、この助成は一度しか受けられません。
  2. 高校生を含む25歳以下の方が介護職員初任者研修課程修了資格を取得した場合は、対象経費の10分の8の額(1,000円未満は切り捨て)を助成します。ただし80,000円を上限とします。さらに、助成対象の資格であれば、もう一度 助成を受けることができます。
注釈
  • 「2」の場合、資格を取得した翌年度の4月1日 現在で25歳以下の方にかぎります。

変更点

上記「2」を一部変更しました。(「1」は変更なし)

変更後の(新)助成額

  1. 対象経費の2分の1の額(1,000円未満は切り捨て)を助成します。ただし50,000円を上限とします。なお、この助成は一度しか受けられません。
  2. 高校生を含む30歳以下の方が資格を取得した場合は、対象経費の10分の8の額(1,000円未満は切り捨て)を助成します。ただし80,000円を上限とします。さらに、助成対象の資格であれば、もう一度 助成を受けることができます。
注釈
  • 「2」の場合、資格を取得した翌年度の4月1日 現在で30歳以下の方にかぎります。

このページの先頭へ

「2017年7〜9月の新着情報」へ