メニューをスキップしてタイトルへ



「佐渡の希少生物・外来生物見学ツアー」が開催されました

2018年8月10日、掲載

市民福祉部 環境対策課 環境エネルギー係(0259-63-3113)

2018年7月24日(火曜日)、「佐渡の希少生物・外来生物見学ツアー」が開催されました。(主催:美しい島佐渡・エコアイランド推進協議会)

定員20名のところ23名が参加し、ツアーガイドとともに3か所の現地見学を行いました。

  1. 両津地区の田んぼ(ガイド:環境省 佐渡自然保護官事務所、若松 徹氏)
  2. 両津クリーンセンター付近のため池(ガイド:佐渡在来生物を守る会、品川 三郎氏)
  3. 相川めおと岩海岸、相川大浦海岸(ガイド:中川 清太郎氏、品川 三郎氏)

参加者からは「サドガエルやブルーギルなどを生で見ることができてよかった」「外来生物を通した雑学的な話がおもしろかった」などの感想が聞かれました。希少生物や外来生物の生息環境のみならず、耕作放棄地の問題など生態系の保全に向けた環境意識の向上につながる機会となりました。

今後も環境ツアーが開催される予定ですので、ぜひご参加ください。


関連ページ

このページの先頭へ

「2018年7〜9月の新着情報」へ