メニューをスキップしてタイトルへ



支え合い地域づくりフォーラムを開催します

2018年9月25日、金井コミュニティセンターで。入場無料、申込不要9月14日までに要申込

2018年8月31日、掲載
2018年9月3日、更新(具体的な更新内容)

市民福祉部 高齢福祉課 地域包括ケア推進係 地域包括ケア推進係(0259-63-3790)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年9月3日、「申込不要」を「9月14日までに要申込」へ訂正し、参加申込方法を掲載しました。また、あわせて「講師略歴」などを掲載しました。

「誰もが住み慣れた場所で、安心して暮らし続けられる地域」を実現するために、いま地域でできることは何でしょうか? 何が必要でしょうか?

10年後も20年後も安心して生活できる助け合いのまちをつくるために、一人ひとりが取り組めることを一緒に考えませんか? 入場無料ですので、お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

概要

日時
2018年9月25日(火曜日)、13時30分〜16時30分(13時 開場)
会場
金井コミュニティセンター ホール
参加費
無料
定員
200名
主催
佐渡市
共催
公益財団法人 さわやか福祉財団
後援
新潟県、社会福祉法人 佐渡市社会福祉協議会

内容

行政説明

テーマ
佐渡版地域包括ケアシステムの構築に向けて
講師
佐渡市 市民福祉部 高齢福祉課

基調講演

テーマ
みんなでつくろう 助け合いのまち
講師
公益財団法人 さわやか福祉財団 会長、堀田 力 氏

講師略歴

現 公益財団法人さわやか福祉財団会長・弁護士。にっぽん子育て応援団団長。社会保障審議会委員、中央社会福祉審議会委員、高齢介護研究会座長、東京都社会福祉協議会会長、東京の地域ケアを推進する会議委員長ほかを歴任。

新地域支援構想会議の呼びかけ団体として、国や市町村へ提言するなど全国各地で強力に絆のある地域づくりを推進中。

パネルディスカッション

テーマ
助け合い支え合い活動の紹介
パネリスト
  • 老人クラブ 川茂鶴亀会 会長、佐々木 伸彦 氏
  • NPO法人 立野福祉会 チャレンジド立野 施設長、後賀田 一則 氏
  • 尾花町会 町会長、西川 祐一 氏
  • NPO法人 はぐりんず 代表、三浦 みどり 氏
座長
堀田 力 氏

参加申込方法

9月14日(金曜日)17時までに、参加希望者全員の「住所」「氏名」「連絡先電話番号」を下記窓口へお知らせください。先着順ですので、お早めにどうぞ。

高齢福祉課 地域包括ケア推進室 地域包括ケア推進係(本庁舎1階)
電話:0259-63-3790
ファックス:0259-63-5121
メールフォーム

注釈

なお、当日は駐車場の混雑が予想されますので、お車の場合は乗り合わせていただくか、または、公共交通機関でご来場ください。


関連ページ

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ