メニューをスキップしてタイトルへ



男女共同参画ワークショップ「SADO未来会議2018」を開催します

2018年10月19日、あいぽーと佐渡で。参加費無料、10月12日までに要申込

2018年9月12日、掲載

企画財政部 企画課 政策推進係(0259-63-3802)

子育てエッセイストでアートディレクターのちゃい文々さんを講師にお招きして、「仕事・家庭・個人のバランス」をテーマとしたワークショップを開催します。男女がともに働きやすい社会をめざして、認識のズレなど意見を交換し、「気づき」のきっかけを一緒につくりませんか。

テーマに関心がある方ならどなたでも参加できます。参加費は無料ですので、お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

注釈
ちゃい文々さん
男女脳差理解によるダイバーシティコミュニケーションインストラクター。漫画エッセイスト。アートディレクター。『あなたは唯一無二な大切な存在』を軸に「違いを認め合う」「多様な人々が共生する社会」の大切さ、コミュニケーションのとり方などを発信し続ける。「ゆうなびラジオ」(毎週月曜日午後3時)レギュラーコメンテーター。講演会・ワークショップ、セミナーなど多数実施。著書「子育ては泣き笑い八起き」(幻冬舎)

概要

日時
2018年10月19日(金曜日)、午後0時30分〜午後4時30分
会場
あいぽーと佐渡
内容
女性と企業が「仕事」・「家庭」・「個人」のバランスについて意見交換し、『気づき』のきっかけをつくる。
参加費
無料
対象
子育て中の人、これから親になる人、祖父母、事業所の代表・管理職・採用担当者の方など
定員
40名(先着順)
ご参考
宣伝チラシ「SADO未来会議2018」(PDF・約220キロバイト)

参加申込方法

2018年10月12日(金曜日)17時までに、「住所」「氏名」「電話番号」を電話、ファックスまたはメールフォームでお申し込みください。

申込先

企画財政部 企画課 政策推進係


関連ページ

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ