メニューをスキップしてタイトルへ



佐渡博物館 特別展「縄文の造形美:六反田南遺跡と火焔型土器」を開催します

2018年10月6日〜2018年12月16日、開催。「佐渡縄文遺跡講演会」とワークショップ「玉作り体験」も併催

2018年9月19日、掲載
2018年10月16日、更新(具体的な更新内容)

教育委員会 社会教育課 佐渡学センター(0259-52-2447)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)

佐渡博物館で、特別展「縄文の造形美:六反田南遺跡と火焔型土器」(新潟県埋蔵文化財センター 平成30年度巡回展)を開催します。2016年に全国を巡回した新潟の国宝級名品と、地元 佐渡の火焔型土器・石器・土偶などが一堂に集う、またとない機会です。お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

あわせて、下記の講演会とワークショップも開催します。

特別展「縄文の造形美:六反田南遺跡と火焔型土器」

展示期間
2018年10月6日(日曜日)〜2018年12月16日(日曜日)
会場
佐渡博物館
開館時間
午前8時30分〜午後5時(最終入館:午後4時30分)
入館料
大人500円、小・中学生200円(15名以上の団体は2割引)
問合先
教育委員会 社会教育課 佐渡学センター(佐渡博物館内)(電話:0259-52-2447)
ご参考
宣伝チラシ「縄文の造形美」(JPG・約640キロバイト)
展示風景

展示解説

下記の時間帯に展示解説を実施します。(入館料のみで参加可能、申込不要)

  • 2018年10月28日(日曜日)、午前11時〜12時
  • 2018年10月28日(日曜日)、午後3時〜4時

このページの先頭へ

同時開催:市内外から専門家が集う「佐渡縄文遺跡講演会」

開催日時
2018年10月21日(日曜日)、午前10時30分〜午後3時(受付開始:午前9時30分)
会場
佐渡市消防本部 防災センター 多目的ホール(佐渡博物館から徒歩5分)
参加費
無料。申込も不要です。
問合先
産業観光部 世界遺産推進課 文化財室 埋蔵文化財係(電話:0259-55-3990)

終了後、希望者には佐渡博物館で特別展「縄文の造形美:六反田南遺跡と火焔型土器」の展示解説を行います。(参加費無料)

内容

講演:佐渡の縄文遺跡について
講師:佐渡市役所 産業観光 部世界遺産推進課、鹿取 渉
講演:六反田南遺跡と佐渡の縄文時代中期の石器
講師:新潟県 教育庁 文化行政課 文化財調査員、高橋 保雄 氏
講演:六反田南遺跡と佐渡の縄文時代中期の土器
講師:公益財団法人 新潟県 埋蔵文化財調査事業団 班長、髙橋 保 氏
講演:縄文時代の遺跡の保護:縄文時代中期を中心に
講師:同志社大学 文学部教授、水ノ江 和同氏
パネルディスカッション
コーディネーター:公益財団法人 新潟県 埋蔵文化財調査事業団 課長代理、荒川 隆史氏

このページの先頭へ

同時開催:小中学生向けワークショップ「玉作り体験」

君だけの手作りおまもり「オリジナル勾玉(まがたま)」を作ろう!

開催日時

2018年10月28日(日曜日)

  • 午前の部:午前9時30分〜10時30分
  • 午後の部:午後1時30分〜2時30分
会場
佐渡中央会館 第2研修室(河原田本町394)
対象
小中学生
定員
午前・午後、各20名(申込多数の場合は抽選)
参加費
400円
問合先
教育委員会 社会教育課 佐渡学センター(佐渡博物館内)(電話:0259-52-2447)

「玉作り体験」申込方法

2018年10月12日(金曜日)午後5時までに、2018年10月26日(金曜日)午後5時までに、佐渡博物館(電話:0259-52-2447)へ、参加希望者全員の「氏名」「連絡先」「希望時間(午前または午後)」「佐渡博物館 展示解説の送迎の要否」をお知らせください。

このページの先頭へ

「2018年7〜9月の新着情報」へ