メニューをスキップしてタイトルへ



佐渡市 支え合い地域づくりフォーラムを開催します

2019年12月14日、金井コミュニティセンターで

2019年11月15日、掲載

高齢福祉課 地域包括ケア推進室 地域包括ケア推進係(0259-63-3790)

すべての人がいつまでも安心して暮らし続けるためには、住民同士が共に助け合う地域づくりが大切です。特に町内会や自治会、まちづくり協議会などが培ってきた「地縁組織の活動」が、地域づくりのカギとなっています。

世代を超えて協力連携できる地域づくりに向け、自分たちができることをみんなで一緒に考えましょう。

概要

日時
2019年12月14日(土曜日)、10時〜12時30分(9時30分 開場)
会場
金井コミュニティセンター ホール
参加費
無料
主催
佐渡市
共催
社会福祉法人佐渡市社会福祉協議会、ささえあいコミュニティ生活協同組合新潟
注釈
  • 会場の空調が効きにくくなっているため、暖かい服装でお越しください。

基調講演

テーマ
住民が創る住民のための助け合い活動とは:地縁・志縁・知縁
講師
特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク 事務局長 髙橋 由和 氏

講師プロフィール

山形県地域活動支援アドバイザー、スポネットおきたま事務局長、山形県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会事務局長、東北大学「成人教育論」兼任講師、東北福祉大学「地域マネジメント学」兼任講師、地域の課題解決のための地域運営組織に関する有識者会議委員(内閣府)他を務める。
今までの地域づくりのシステムを根本から見直し、住民ワークショップを取り入れた地域の合意形成を推進。地域を経営する全世帯加入のNPO法人として持続可能な新しいまちづくりに挑む。

地域活動実践発表(発表・トークセッション)

発表団体
  • 姫津集落(相川地区)
  • 子どもの元気は地域の元気プロジェクト
  • 寺田集落(羽茂地区)
進行役
佐渡市地域おこし協力隊、岩瀬 祥子 氏
定員
200名(先着順)

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ