メニューをスキップしてタイトルへ



【新型コロナウイルス対策】社会経済活動の引き上げに向けた段階的緩和の目安を定めました

2020年6月5日、掲載

防災管財課(0259-63-3125)

 令和2年5月25日に緊急事態宣言が解除され、国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が改訂されました。方針では、「新しい生活様式」の実践と、業種ごとの感染予防のガイドラインが定着することを前提に、7月31日までの移行期間内に、段階的に社会経済の活動レベルを引き上げていくこととされています。
 佐渡市においても段階的に社会経済の活動レベルを引き上げるべく、各期間の島外への移動やイベントの開催等の基準となる目安を定めました。
 期間の設定は、国・県の段階的緩和による影響を確認するため、国・県のものより、おおむね2週間遅らせた内容としています。
 また、万が一感染者が発生した場合についても、感染拡大防止の基準を設けました。

移動、観光、イベント・講演会等の段階的緩和の目安(PDF)
感染者発生時のリスクレベルと対策(PDF)

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ