メニューをスキップしてタイトルへ



令和2年度 佐渡市 雇用機会拡充事業補助金 第2回公募の事前協議書を受け付けます

受付期間は2020年7月9日〜8月11日。個別相談会の予約締切は7月10日

2020年6月25日、掲載

地域振興課 商工・雇用推進室(0259-63-4152)

「有人国境離島法」に基づく佐渡市雇用機会拡充事業補助金の令和2年度 第2回公募の事前協議書を受け付けます。

この補助金は、雇用増をともなう創業・事業拡大を行う民間事業者などに対して、その事業資金の一部を補助するものです。交付申請される方は必ず事前協議書と事業計画書を提出してください。

審査のうえ国へ要望しますが、国の予算状況や全国の申請状況などにより、採択件数が制限される可能性があります。あらかじめご了承ください。

詳しくは下記の要領などを必ずご覧ください。

概要

補助対象者

補助金の上限額

創業
補助対象経費の4分の3(上限450万円)
事業拡大
補助対象経費の4分の3(上限1,200万円)
設備投資を伴わない事業拡大
補助対象経費の4分の3(上限900万円)
注釈
  • 「設備投資を伴わない事業拡大」とは、設備や改修費を経費に計上しないものを指します。
  • 補助金額を超える額は自己負担となりますので(自己資金または借入など)、ご留意ください。

事業実施期間

交付決定日(2020年10月1日 予定)〜2021年2月28日

事前協議書の受付

事業を申請される方は必ず受付期間内に事前協議書などをご提出ください。

注釈
  • PDFとDOCXまたはXLSXは同一の内容ですので、いずれか一方をご利用ください。
受付期間
2020年7月9日(木曜日)〜8月11日(火曜日)(土日祝日を除く)
午前8時30分〜午後5時30分
提出書類
提出先

地域振興課 商工・雇用推進室(第2庁舎)

  • 電話:0259-63-4152
  • ファックス:0259-63-2750

個別相談会

事前協議書の提出に先立って、個別相談会を開催します。

日時
2020年7月17日(金曜日)、午前9時〜午前12時
内容
制度趣旨や補助対象範囲の確認、事業計画書の作成方法など
注釈
  • 資料として、創業または事業拡大の内容がわかる資料をご用意ください。(「事業計画書」の素案でも可)

予約方法

7月10日までに地域振興課 商工・雇用推進室へ個別相談票をご提出ください(郵送・持参・ファックス、いずれの方法でもかまいません)。申込締切後、申込状況により実施日時を調整したうえでご連絡します。

スケジュール

2020年7月9日〜8月11日事前協議書の受付
2020年7月17日個別相談会
2020年8月27日(予定)事業審査会(計画書のプレゼンによる審査)
2020年9月下旬事業審査結果の通知
2020年10月上旬交付申請・交付決定
注釈
  • 有識者で構成される事業審査会により、「雇用創出効果が高く、かつ、事業性・成長性・継続性が見込まれるかどうか」について審査します。
  • 9月の事業審査の結果で事業採択を確定するものではありません。
  • 事業の交付申請と交付決定は、2020年10月以降となります。

関連ページ

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ