メニューをスキップしてタイトルへ



佐渡市総合体育館の施設命名権者(ネーミングライツパートナー)を募集します

2021年4月1日以降分。締切は2020年12月25日

2020年11月10日、掲載

教育委員会 社会教育課 社会教育係(0259-58-7356)

利用者の利便性と市民サービスを向上するとともに、命名権者のイメージアップにも繋げていただくため、佐渡市総合体育館の新たな施設命名権者(ネーミングライツパートナー)を募集します。

募集する施設

名称
佐渡市総合体育館
所在地
佐渡市窪田75番地1
契約期間
2021年4月1日から3年以上を希望
売却金額
年額300万円以上(消費税と地方消費税相当額を含む)を希望

応募条件

企業など。ただし下記に該当する方は除きます。

  1. 「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)」に規定する風俗営業を営む企業
  2. 政治性または宗教性のある事業を行う企業
  3. 「特定商取引に関する法律(昭和51年法律第57号)」に規定する連鎖販売取引に係る事業を行う企業
  4. 「民事再生法(平成11年法律第225号)」や「会社更生法(平成14年法律第154号)」による再生・更正手続中の企業
  5. 国税または地方税を滞納している企業
  6. 「地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4」の規定により一般競争入札の参加を制限されている企業
  7. 代表者などが「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条」に掲げる暴力団の構成員などである企業
  8. 行政機関などからの指導による改善がなされていない企業
  9. その他、命名権を取得することが適当でないと認められる企業

応募方法

募集期間
2020年11月10日(火曜日)〜2020年12月25日(金曜日)
提出書類
  1. 施設命名権取得申込書(後掲
  2. 定款、寄付行為またはこれらに類する書類
  3. 登記事項証明書(商業登記簿戸籍謄本など)
  4. 直近3年間の決算報告書と事業報告書
  5. 印鑑証明書
  6. 地域貢献またはスポーツなどに対する支援の実績と、今後の計画
  7. 納税証明書(法人税、法人住民税、法人事業税、消費税、地方消費税の直近1年間分がわかるもの)

その他、市が必要と認める書類の提出を求める場合があります。

提出方法
提出書類を募集期間内に郵送または持参してください。

選定方法・審査基準

選定委員会を設置して、希望金額、希望期間、通称名、地域貢献応募者の適格性などを審査し、候補者とその順位を決定します。応募者が一者のみの場合も、適格性などを審査し、候補者を決定します。

結果は、すべての応募者へ文書で通知します。その後、選定された候補者と契約内容について協議し、合意に至った場合、契約を締結します。

必要書類のダウンロードなど

注釈
  • 申込書のPDFとRTFは同一の内容ですので、いずれか一方をご利用ください。

申込先・問合先

佐渡市 教育委員会 社会教育課
〒952-8501 新潟県佐渡市両津湊198番地(佐渡島開発総合センター内)
電話:0259-58-7356
ファックス:0259-58-7357


関連ページ

このページの先頭へ

「今月の新着情報」へ