尾畑酒造株式会社

明治25年に創業し、120年以上に渡り佐渡の地で清酒「真野鶴」を醸しています。「米」「水」「人」にそれらを育む「佐渡」を加え、四つの宝を和して醸す「四宝和醸」を酒造りのモットーとし、全国新酒鑑評会において、21世紀に入り6年連続を含む、実に17回中11回の「金賞」、3回の「入賞」に輝くなど、高い評価を得ています。平成26年5月より、廃校を酒造りを学ぶことのできる小さな酒蔵として再生する「学校蔵プロジェクト」を立ち上げるなど、地域活性化につながる新たなチャレンジを行っています。

会社概要

代表者
代表取締役社長 平島 健
所在地
新潟県佐渡市真野新町449番地
資本金
1,000万円
年商
4億円
従業員数
31名
従業員保有資格
日本酒造杜氏認定、酒造技能士1級など
業務内容
日本酒製造販売
受賞歴
全国新酒鑑評会「金賞」、インターナショナル・ワイン・チャレンジ日本酒部門ゴールドメダル
電話・ファックス
電話:0259-55-3171 │ ファックス:0259-55-4215
ホームページ
http://www.obata-shuzo.com
E-mail
premiere@giga.ocn.ne.jp
従業員の主な出身校
岩手大学、埼玉大学、新潟農業バイオ専門学校

募集要項

研修期間
通年(全7日間程度)
受入部署
製造部
受入担当者
平島 健(代表取締役社長)
研修業種
食料品製造業
研修職種
製造,、営業・販売
研修テーマ
佐渡発、全国へ世界へ未来につながる酒造りを学ぶ
研修内容
酒造り全般、製品化(瓶詰、ラベル貼り等)、営業企画、販売
特徴
手作りでの酒造りを学ぶことができる
受入人数
2人
U・Iターンの別
どちらでも可能
募集対象
大学3・4年生、専門、専修、高等専門学校2年生
実習生に望むこと
酒造業界への就職を本気で考えている方
未就職者の受入
不可

インターンシップ受入実績

受入回数及び人数
3回・5名
参加者の在学校
東京農業大学、新潟農業バイオ専門学校

待遇

交通費
復路支給します
作業服
支給します
作業靴
支給します
宿泊先
利用可能です(民間宿泊施設又は自宅から通勤)
損害保険加入
インターン生で加入
傷害保険加入
インターン生で加入
その他
 

「佐渡島インターンシップ」へ戻る

さあ、佐渡島で就業体験を!

「佐渡島インターンシップ」へ戻る