メニューをスキップしてタイトルへ



民生委員・児童委員

2007年3月23日、掲載
2018年10月9日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年10月9日、「民生委員・児童委員各地区名簿(2018年10月1日現在)」(PDF)を掲載しました。
  • 2018年6月15日、「民生委員・児童委員各地区名簿(2018年6月1日現在)」(PDF)を掲載しました。
  • 2018年2月8日、「民生委員・児童委員各地区名簿(2017年11月1日現在)」(PDF)を掲載しました。

民生委員・児童委員とは

民生委員・児童委員は、民生委員法・児童福祉法に基づき設置され、生活に困っている方、心身に障がいのある方、高齢者の方々をはじめ、さまざまな問題を抱え援助を必要とする方の相談・支援を行っています。

すべての民生委員は、児童委員を兼ねています。児童委員は児童、妊産婦、母子家庭等の福祉に関する相談・援助活動と、児童が健やかに成長するための活動を支援しています。

また、民生委員・児童委員のなかには、児童福祉に関することを専門に担当する主任児童委員が配置されています。地区を担当する児童委員と一体となった活動や必要な援助・協力を行っています。

主な活動内容

社会調査
市民の実態や福祉ニーズの把握に努めます。
相談
市民の立場になり、親身になって相談にのります。
情報提供
社会福祉制度やサービスに関する情報を、的確に市民へ提供します。
連絡調整
市民が必要に応じた福祉サービスを受けられるように、関係行政機関とのパイプ役となります。
生活支援
市民の生活を支援し、また支援するための体制をつくります。
意見具申
問題点や改善策を取りまとめ、必要に応じて関係機関に意見を具申します。

お気軽にご相談ください

民生委員・児童委員は厚生労働大臣から委嘱を受けており、相談内容や個人の秘密は固く守るよう義務づけられています。生活のなかで心配ごとやお困りのことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

民生委員・児童委員へのご相談については、下記担当窓口までお問い合せください。

担当窓口

このページの先頭へ

「子育て」のトップへ