メニューをスキップしてタイトルへ



子どもの医療費助成制度

出生届の際におすすめする申請

2016年7月21日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2016年7月21日、本年9月以降分の情報(助成対象の拡充)を掲載しました。
  • 2015年5月11日、入院時の自己負担が無料になりました。
  • 2012年9月1日、申請対象を拡充しました。
  • 2011年11月21日、制度の名称を変更し、申請書を差し替えるなどしました。
  • 2010年9月1日、更新。制度を拡充しました。(9月1日から)
  • 2009年9月25日、更新。制度を拡充しました。(9月1日から)

子どもの医療費助成制度

お子様の医療費(通院・入院)を助成する制度です。申請し、受給者証の交付を受けてください。

助成対象者

2016年8月末まで

中学校卒業までのお子様。

2016年9月1日から

18歳になった年度の年度末まで(高校卒業相当まで)のお子様。

助成内容

医療機関を受診した際の保険適用分医療費のうち、自己負担額を超えた金額を助成します。

自己負担額
  • 通院:1回あたり530円まで(同一医療機関かつ同一診療科で同一月に5回以上通院した場合、5回目以降は無料)
  • 入院:無料
申請用紙
子どもの医療費受給者証交付申請書(PDF・約20キロバイト)
必要書類等
お子様の健康保険証、印鑑
受給者
健康保険の扶養者など

受給者証の内容に変更があったとき

次の場合は必ず届出をお願いします。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「出産」のトップへ