メニューをスキップしてタイトルへ



セーフティネット保証制度(5号要件)

2018年1月10日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年1月10日、国指定業種(2018年1月1日以降分)を掲載しました。
  • 2016年4月26日、様式を差し替えました。

認定対象要件

国が指定する業種を営んでおり、かつ、次のいずれかの要件に当てはまる中小企業者の方。

(イ)売上高等の減少

最近3か月間の売上高が、前年同期比5%以上減少している中小企業者の方。

(ロ)仕入価格上昇、価格転嫁困難

製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者の方。

制度の利点

申請方法

下記から該当する条件の申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、添付資料とともに窓口へご提出ください。(随時受付)

(イ)売上高等の減少

(ロ)仕入価格上昇・価格転嫁困難

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「商工業支援」のトップへ