メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

(廃止された制度)佐渡市空き店舗対策事業補助金

随時募集

2011年7月22日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2011年7月22日、一部改正しました。
  • 2011年5月21日、対象外の業種を明記するなどしました。
  • 2010年7月27日、一部修正しました。

対象

対象者
佐渡市内で空き店舗を活用し、新たに事業を営もうとされる方。
対象業種
  • 設備工事業、情報通信業、卸売・小売業、一般飲食店、医療業、教育・学習支援業、サービス業。
  • 風俗営業と性風俗関連特殊営業は対象外です。
要件
  • 中心市街地内(エリアが定められています)で過去に商業施設として利用された建物で、空き店舗となっている建物に限ります。
  • 開業後1年以上営業を継続できる方に限ります。

詳細については、窓口までお問合せください。

補助内容

改装費
  • 開業前にかかる改装費(50万円以上の工事)のうち、下記「対象工事等」の経費の2分の1以内の額。(限度額:50万円)
  • 対象工事等:内装工事、外装工事、給排水設備工事、電気・ガス工事、サイン工事、空調設備等の付帯設備などの費用、備品購入費。
賃借料
  • 賃借料の2分の1以内の額。(限度額:1月あたり5万円)
  • 開業日の翌月から1年間補助します。

申請方法

下記の申請書に必要事項をご記入のうえ、開業または工事着手の1週間前までに窓口へお持ちください。

申請期間

随時受け付けます。


関連ページ

このページの先頭へ

「商工業支援」のトップへ