メニューをスキップしてタイトルへ



天ぷら油の回収

2009年11月19日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2009年11月19日、本年度の回収時間・回収場所を掲載しました。
  • 2008年4月18日、回収時間・回収場所を拡大しました。

市で回収している油

家庭から出る「植物性廃食油」(なたね油、大豆油など)。賞味期限切れでも、未使用でも、もちろんかまいません。

市では回収していない油

回収方法

ご家庭で

使用済の天ぷら油を、透明なペットボトルか購入時の容器(半透明に限る)に入れてください。紙パックや缶(空き缶・一斗缶)・ビンは使用できません。

天ぷら油は充分にさまし、油かす等の異物を取り除いて入れてください。

回収ステーションへ

容器がいっぱいになったらしっかりフタを閉め、回収ステーションに用意された「回収ボックス」へ容器ごと入れてください。

回収ボックスには他の物を入れないでください。(ゴミなどを入れられて困っています)

回収場所・日時(平成21年度)

市役所

本庁舎、支所(両津・相川・羽茂)、行政サービスセンター(佐和田・新穂・畑野・真野・小木・赤泊)、各出張所(高千・松ヶ崎)で、平日の午前8時30分〜午後5時30分まで回収します。(年末年始と土日祝日は除きます)

クリーンセンター(両津・佐渡・南佐渡)

月〜土曜日の午前8時30分〜午後4時30分まで回収します。(年末年始と土日祝日は除きます)

スーパー等

下記の店舗で随時回収しています。ただし、店舗により営業時間内に限る場合がありますのでご注意ください。

  • JAエーコープ佐渡(金井店、高千店、新穂店、畑野店、小木店、赤泊店、加茂店)
  • JA委託店(鷲崎店、岩首店、沢根店、横山店、外海府店、吉井店、河崎店、北川内店、ふじさわ店、水津店、戸地店、松ヶ崎店、赤玉店、金泉店、スーパーあぐり店、豊岡店、相川第一店、川茂店)
  • JA羽茂(Aコープ羽茂店)
  • 佐渡セントラルタウン
  • マツヤ(金井店、両津店、佐和田店、真野店)
  • キング(佐和田店、サンモール店、東大通店、相川店)
  • スーパーたんぽぽ(小木)
  • 小木特産品開発センター

背景:天ぷら油とバイオディーゼル燃料

バイオディーゼル燃料とは、主として植物油脂を原料とした燃料であり、燃やしても硫化酸化物を発生しません。このため、地球温暖化だけでなく大気汚染の防止にも役立つと期待されています。環境にやさしい、新時代のエネルギーのひとつと言えます。

佐渡市では、平成18年度より、給食センターから使用済天ぷら油を回収・精製してバイオディーゼル燃料を作り、公用車を使って実証実験をしています。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「ごみ・廃棄物」のトップへ