メニューをスキップしてタイトルへ



家電リサイクル(家電リサイクル対象品)の処理

2016年1月7日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2016年1月7日、リサイクル料金を変更しました。
  • 2010年1月20日、最新版のリサイクル料金を掲載しました。

大型家電製品(家電リサイクル対象品)の処理方法

エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機をクリーンセンターへ持ち込む場合は、「リサイクル料金」と「家電リサイクルに伴う手数料」が必要になります。手順は次のとおりです。

  1. 郵便局で「リサイクル料金」を支払い、「振込証明書(家電リサイクル券)」を受け取る。
  2. 「振込証明書(家電リサイクル券)」と廃家電を直接クリーンセンターへ持ち込む。(振込証明書は廃家電に貼らないでください
  3. クリーンセンターで「家電リサイクルに伴う手数料」を支払う。

「リサイクル料金」と「家電リサイクルに伴う手数料」は、次のとおりです。(リサイクル料金はメーカーによって異なります。記載した金額は消費税込の概算です)

品目リサイクル料金家電リサイクルに伴う手数料
冷蔵庫・冷凍庫
(1台・170リットル以下)
3,672円〜1,000円
冷蔵庫・冷凍庫
(1台・171リットル以上)
4,644円〜1,000円
洗濯機・衣類乾燥機(1台)2,484円〜700円
ブラウン管式、液晶式、プラズマ式テレビ
(1台・15型以下)
1,836円〜700円
ブラウン管式、液晶式、プラズマ式テレビ
(1台・16型以上)
2,916円〜700円
エアコン(1組)1,404円〜800円

下記リンク先もあわせてご覧ください。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「ごみ・廃棄物」のトップへ