メニューをスキップしてタイトルへ



住民基本台帳カード(住基カード)の交付申請

2013年7月8日、更新


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2013年7月8日、「本人確認書類」の「市役所 本庁舎で申請する場合」の1.に「在留カード、特別永住者証明書」を追加しました。

住民基本台帳カード(住基カード)は、下記のような用途に使うことができます。

詳しくは総務省の住民基本台帳カード総合情報サイトを、また住民基本台帳ネットワークシステムについては総務省の住民基本台帳ネットワークシステムをご覧ください。

申請方法

必要書類等
  • 本人確認書類
  • 顔写真(顔写真付きの住基カードをご希望の場合のみ)
  • 手数料:500円
申請先
  • 市役所 本庁舎:市民生活課 戸籍係
  • 市役所 支所・行政サービスセンター
注釈

以下、「本人確認書類」と「顔写真」について詳しくご説明します。

本人確認書類

市役所 本庁舎で申請する場合

次の「1」〜「4」の中からいずれかの本人確認書類。

  1. ICチップが組み込まれた運転免許証(IC運転免許証)、在留カード、特別永住者証明書のうち1点
  2. 官公署発行の顔写真付の書類(非IC運転免許証、パスポートなど)を2点
  3. 官公署発行の顔写真付の書類(非IC運転免許証、パスポートなど)を1点と、本人確認ができる書類(健康保険証、介護保険証、年金手帳など)を1点
  4. 本人確認ができる書類(健康保険証、介護保険証、年金手帳など)2点

「1」〜「3」のいずれかを午後5時までにお持ちいただくと、即日交付が可能です。

「4」の場合は後日の交付となります。受付後にお送りする照会書と、本人確認書類、手数料をご持参のうえ、あらためて受取にお越しください。

注釈
  • 「1」の本人確認書類を持参された場合は、特殊なソフトウェアを使用して偽変造の有無を確認させていただきます。IC運転免許証の場合は、設定された暗証番号をご記憶のうえお越しください。この確認ができない場合は、IC運転免許証のほか、さらにもう1点の本人確認書類(パスポート、健康保険証など)を提示していただきます。

各支所・各行政サービスセンターで申請する場合

次の「1」または「2」の本人確認書類。

  1. 官公署発行の顔写真付の書類(IC運転免許証、非IC運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書など)を1点
  2. 本人確認ができる書類(健康保険証、介護保険証、年金手帳など)を2点

後日の交付となります。受付後にお送りする照会書と、本人確認書類、手数料をご持参のうえ、あらためて受取にお越しください。

顔写真

顔写真付きの住基カードをご希望の場合は、下記すべての条件を満たす顔写真を1枚お持ちください。

注釈
  • 証明写真として適さない写真(サングラスなどで人物を特定できないもの、照明がメガネに反射しているもの、笑顔など普段の表情と著しく異なるものなど)は、受け付けられません。
  • 顔写真をお持ちでない場合は、市役所で撮影することも可能です。(無料)

交付後の注意事項

次の場合は、すみやかに届け出てください。

次の場合は、住民基本台帳カードをお返しください。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「戸籍・住民登録」のトップへ