メニューをスキップしてタイトルへ



救急車の呼び方

2007年3月23日、掲載


救急車の呼び方

交通事故に遭遇したり、急病人を発見した時は、すぐに119番へ通報しましょう。通報が遅れると命に関わることもあります。落ちついてダイヤルしてください。通信員が順を追ってお聞きしますので、救急の状況や住所(現場や近くの目標物)などを落ち着いてはっきりと伝えてください。主に次のような項目をお聞きします。

通報例

「交通事故です。場所は佐和田地区○○の前の交差点です」

「○○地区○○番地の○○です。お母さんが血を吐いて倒れました。呼吸はしていますが意識がありません」

携帯電話による通報時の注意事項

担当窓口

このページの先頭へ

「その他の制度」のトップへ