1. トップページ
  2. 世界遺産への取組み
  3. 活動の記録

保育園で佐渡金銀山の紙芝居が上演されました

2016年7月27日、掲載

2016年5月23日(月曜日)、金井保育園で、保育園の職員による佐渡金銀山の紙芝居「こがねの山:佐渡 相川金銀山発見伝」の読み聞かせが行われました。紙芝居は、新潟県と佐渡市が制作したもので、新潟市出身の絵本作家、黒井健さんが作画を手掛け、鶴子銀山の3人の山師が相川金銀山を発見した話が描かれています。

年長・年中組の約30人が興味深そうに聴き入っていました。

紙芝居読み聞かせの様子紙芝居読み聞かせの様子

このページの先頭へ

「活動の記録」のトップへ

佐渡市役所 世界遺産推進課 〒952-1292 新潟県佐渡市千種232 電話:0259-63-5136