1. トップページ
  2. 世界遺産への取組み
  3. 活動の記録

金の道イベント「御金荷の道」が開催されました

2016年7月27日、掲載

2016年6月18日(土曜日)・19日(日曜日)、江戸時代に、佐渡金銀山から産出された金銀を運んだ道を歩くイベント「御金荷の道」が開催されました。

このイベントは、(一社)佐渡を世界遺産にする会が、佐渡金銀山の世界遺産登録をアピールするために企画し、佐渡奉行所のある相川から、積出し港の小木までの約40kmの道を、当時の装束を身に着けた参加者が往時の行列を再現しました。

2日間で島内外から計100人以上が参加し、歩きながら旧道沿いに残る「金の道」の歴史を実感することができ、満足そうでした。

御金の道を歩く様子御金の道を歩く様子

このページの先頭へ

「活動の記録」のトップへ

佐渡市役所 世界遺産推進課 〒952-1292 新潟県佐渡市千種232 電話:0259-63-5136