1. トップページ
  2. 世界遺産への取組み
  3. 活動の記録

「佐渡金銀山ガイダンス施設(仮称)」を建設する計画を進めています

2018年1月12日、掲載

新潟県と佐渡市では、現在、相川地区にある旧佐渡会館を解体し、その跡地に佐渡金銀山の魅力や価値を伝える情報発信や地域のコミュニティの拠点となる「佐渡金銀山ガイダンス施設(仮称)」を建設する計画を進めています。

2017年8月7日(月曜日)、あいかわ総合開発センターにおいて、佐渡金銀山ガイダンス施設(仮称)に関する住民説明会を開催しました。説明会では、佐渡金銀山の魅力や価値についてあらためて解説した後、ガイダンス施設の整備方針と基本設計の概要について説明しました。

説明会には、約25名が参加し、参加者からは整備の内容について多数の質問が寄せられ、合わせて「魅力ある施設となり、地域活性化につながることを期待している」との意見もありました。

ガイダンス施設は2019年4月のオープンに向け、今後、施設の詳細な設計を進めていきます。

このページの先頭へ

「活動の記録」のトップへ

佐渡市役所 産業観光部 世界遺産推進課 〒952-1292 新潟県佐渡市千種232 電話:0259-63-5136