1. トップページ
  2. 世界遺産への取組み
  3. 活動の記録

「巨大折り紙建築 北沢浮遊選鉱場跡」を展示しました(きらりうむ佐渡 秋特別企画)

2020年12月10日、掲載

佐渡金銀山ガイダンス施設きらりうむ佐渡では、季節にあわせて、様々な特別企画を開催しています。

2020年10月24日(土曜日)から11月23日(月曜日)までは秋特別企画「さあ、佐渡金銀山へでかけよう」を開催し、折り紙建築創作家の五十嵐 暁浩(いがらし あきひろ)氏が製作した幅約1.6メートル、高さ約80センチメートルの「巨大折り紙建築 北沢浮遊選鉱場跡」と佐渡金銀山体験講座に参加した子どもたちの折り紙建築作品をエントランスホールに展示しました。

また、鉱山町あいかわのまちなみを堪能していただくイベントとして、配布された地図をもとに、遺跡やまちなみを巡るアウトドアナビゲーションスポーツ「金ロゲイニング」を実施しました。ほかにも、土日祝日には中庭をたくさんの風船で彩る「ポンポン風船パーク」や子ども向けのキラキラブレスレットづくり、佐渡金銀山応援キャラクター「にゃんじー」のピクセルぬりえなどの体験コーナーを設置し、子どもたちは自分の好きなビーズを組み合わせ、世界に1つだけのオリジナルブレスレットを作りました。

巨大折り紙建築(北沢浮遊選鉱場跡)巨大折り紙建築(北沢浮遊選鉱場跡)

キラキラブレスレットづくりキラキラブレスレットづくり

子どもたちの作品子どもたちの作品

 

このページの先頭へ

「活動の記録」のトップへ

佐渡市役所 世界遺産推進課 〒952-1292 新潟県佐渡市千種232 電話:0259-63-5136