「佐渡は世界の宝島」首都圏交流イベント

申込・問合先:佐渡市役所 世界遺産推進課

「宝の島」佐渡。佐渡には、世界遺産登録を目指す佐渡金銀山をはじめ、関連する芸能、あるいは豊かな食文化など、島ならではの歴史や文化が数多く伝えられています。
このたび、首都圏で「宝の島」佐渡の魅力を発信するイベントを開催し、佐渡活性化の核でもある世界遺産登録の推進に向けた官民連携による情報発信を行います。
佐渡島や佐渡金銀山にご関心をお持ちの方は、ぜひお越しください。参加を申し込みます!(入場無料)

「宝の島・佐渡」の魅力を知る

2018年5月19日(土曜日)
大崎ブライトコアホール(品川区北品川)

オープニング 12時50分〜13時

狩野 泰一(篠笛)ライブ

一橋大学在学中にジャズドラマーとしてライブ活動を開始。'87年に鼓童に参加、'97年に独立。佐渡島に暮らしながら「篠笛」の新たな音世界を広げて'05年にメジャーデビュー、多くのCD、楽譜集等を出版。これまで30か国で2,000回を超える公演をし、NHK「日本の話芸テーマ曲」ほか、テレビ、映画、演劇等の音楽プロデュースも手がけている。「篠笛講座」を全国、世界で展開して笛・祭文化の再興、再創造に尽力。天皇皇后両陛下の御前演奏、ミラノ万博2015出演も務め、東京ドームで空手の世界チャンピオン宇佐美里香とコラボほか、南こうせつ、サリナ・ジョーンズ、河村隆一、伊藤君子など多くのア-ティストと共演している。中西圭三、宮本貴奈との「WA-OTO」も好評。

13時35分〜14時45分

佐渡首都圏大学連携校による発表

「世界遺産を未来へ伝える」をテーマに、佐渡市の各地域においてフィールドワークなどの活動を行っている首都圏の大学から、1校15分程度で世界遺産をはじめとする佐渡の文化・歴史・産業などによる地域活性化の施策等を学生みずからが発表します。
参加大学は、獨協大学、東京学芸大学、大正大学、日本大学の4校です。(発表順)

14時55分〜16時 鼎談

「世界遺産:地域の宝から世界の宝へ」をテーマに、三浦佐渡市長と既に世界文化遺産登録がされている熊野古道と石見銀山から、「地域の宝」であった文化財が世界遺産へ登録され、「世界の宝」へと変貌したことが、その地域や住民にとってどのような影響を及ぼしたのかを語り合う。

和歌山県世界遺産センター長、辻林 浩氏
略歴:2000年 和歌山県世界遺産登録推進室長、2005年 和歌山県企画部地域振興課分室世界遺産指導員を経て、2007年 和歌山県世界遺産センター長(現職)。2011年より田辺市景観保全審議会長。世界遺産登録の意義や「保全と活用」の普及啓発、参詣道の保全活動や文化的景観の保全に取り組んでいる。

前大田市教育長、大國 晴雄氏
略歴:1978年より大田市職員、1981年より教育委員会に勤務し、文化財行政・文化振興を担当し、2001年 総務部 石見銀山課長に就任。2007年 教育委員会教育部長、2011年 同教育長に選任。2018年3月 大田市教育委員会教育長退任。

佐渡市長、三浦 基裕
略歴:1980年4月 日刊スポーツ新聞社入社、2006年6月 取締役就任し、2009年6月 代表取締役社長就任。2011年6月 日刊スポーツ新聞社退職。
2015年5月 一般財団法人佐渡市スポーツ協会常務理事就任し、同年11月 一般財団法人佐渡市スポーツ協会退職。2016年4月18日 佐渡市長に就任し現在に至る。

併催:佐渡物産展など 12時30分〜16時15分

佐渡食材を使用した食品や加工品等の販売
佐渡金銀山や佐渡観光の紹介ブース

「宝の島・佐渡」の魅力を知る

2018年5月19日(土曜日)

  • オープニング 12時50分〜
  • 佐渡首都圏大学連携校による発表 
    13時35分〜14時45分
  • 鼎談 14時55分〜16時
  • 併催:佐渡観光PRブース、佐渡物産展など 
    12時30分〜16時15分

大崎ブライトコアホール
 品川区北品川5-5-15 03-5447-7130

会場へのアクセス参加を申し込みます!(入場無料)
主催:
新潟県、佐渡市、一般社団法人佐渡を世界遺産にする会、佐渡を世界遺産にする新潟の会、佐渡を世界遺産にする首都圏の会
後援:
「佐渡金銀山」世界遺産登録推進議員連盟、新潟県「佐渡金銀山」世界遺産登録推進議員連盟、佐渡市世界遺産登録推進議員連盟、東京新潟県人会、首都圏佐渡連合会、佐渡金銀山世界遺産登録推進県民会議、新潟日報社、毎日新聞新潟支局、読売新聞新潟支局、産経新聞新潟支局、朝日新聞新潟総局、共同通信社新潟支局、時事通信社新潟支局、日本経済新聞社新潟支局、NHK新潟放送局、BSN新潟放送、N S T、TeNYテレビ新潟放送網、UX新潟テレビ21、佐渡テレビジョン、エフエムラジオ新潟
問合先:佐渡市役所 産業観光部 世界遺産推進課
電話:0259-63-5136 ファックス:0259-63-6130
メール:k-goldmine@city.sado.niigata.jp