日本産トキが最後まで生息していた豊かな自然環境。
そして、世界に誇れる伝統と文化が息づく佐渡島。
私たちは、人とトキとが共生できる美しい島づくりをめざし、
環境に配慮した活動に全力で取り組みます。

成果目標

美しく、環境にやさしい島づくりを進めることにより2015年(平成27年)ころまでに、佐渡島内へ国際保護鳥「トキ」を60羽定着させる

この「美しく、環境にやさしい島づくりプロジェクト」は、総務省の「頑張る地方応援プログラム」によって支援され、独自の施策によって魅力ある地方に生まれ変わるよう前向きに取り組む自治体として財政的支援を受けました。(平成19〜21年度)

2010年6月28日、平成22年度事業を掲載しました。

「美しく、環境にやさしい島づくりプロジェクト」目標達成のための3つの施策

クリックすると、具体的な事業内容をご覧になれます。

美しく豊かな自然と共生する島づくり

地球と共にあゆむ島づくり

環境を守り育てる人づくり

すべての市民に望まれること

地域レベル・地球レベルの環境問題と日常生活との関係を正しく理解し、

地域の環境保全活動に積極的に参加・協力し、

環境にやさしいライフスタイルを確立していく。

すべての事業者に望まれること

事業活動においても、環境問題への取り組みが重要であることを認識し、

公害その他の環境汚染や自然破壊を起こさずに、

環境への負荷を自主的に減らしていく。

「トピックス」のトップへ