メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

「震災被災者への支援にご協力を」

市長から市民へのメッセージ

2011年3月18日、掲載

総務課 防災安全係(0259-63-5135)

東北地方太平洋沖地震に関連して、3月18日、高野市長が市民の皆様に向け協力を呼びかけました。

以下、新聞折り込みチラシの内容をホームページ用に編集したものです。

市民の皆さまへ
震災被災者への支援にご協力を

東北地方太平洋沖地震で被災された方々への支援については、佐渡市としては新潟県と連携し対応しておりますが、市民の皆さまにおかれましても次の点にご協力をお願いします。

  1. 市では日本赤十字社と連携し、義援金を受け付けておりますのでご協力をお願いします。
    募金方法などについて詳しくは「東北地方太平洋沖地震」の義援金を募集していますをご覧ください。
  2. 被災地への物的・人的支援については、現在、被災地の受け入れや輸送態勢が混乱しているため、市役所からお願いするまでお待ちください。
  3. 被災地では食料、日用品やガソリンなどの生活必需品が不足しております。節約に努めるとともに「買い占め」はしないようご協力をお願いします。
    また、震災の影響で、今後は市内でも電力や飲料水が不足する可能性があります。節電や節水にご理解、ご協力をお願いします。
  4. 市では、被災地から避難される方々を積極的に受け入れます。市民の皆さまにボランティア等をお願いする場合がありますので、ご協力をお願いします。なお、その際はあらためてご案内します。
  5. 原発事故による放射能汚染については、新潟県で大気中の放射線を常時計測しています。現段階では、健康被害が出るものではありませんのでご安心ください。

平成23年3月17日 佐渡市長 高野宏一郎

このページの先頭へ

「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連情報」のトップへ