メニューをスキップしてタイトルへ



登録商標「朱鷺と暮らす郷づくり」認証マークの使用申請方法

2017年12月5日、掲載

産業観光部 農業政策課 販売流通係(0259-63-5117)

「朱鷺と暮らす郷」認証マークは、佐渡市の登録商標です。

このマークを使用して農産物を販売したり、このマークを印刷物に掲載する場合は、佐渡市登録商標「朱鷺と暮らす郷」の使用に関する要綱(PDF・約260キロバイト)をご一読のうえ、本ページに記載された方法にしたがって申請してください。

「朱鷺と暮らす郷」認証マーク

「朱鷺と暮らす郷」認証マーク(8割減減以上の認証米用マーク(プレミアム・金色)、通常の認証米・加工品用マーク(オレンジ色)、こしいぶき用マーク(緑色))

使用許可を得た方へ、マークが印刷された米袋とシールを佐渡市から提供します。

米袋は有償で、2㎏用・5㎏用の2種類があります。シールは無償で、丸型シールの1種類のみです。

「朱鷺と暮らす郷」の主食用コシヒカリでの販売基準

  1. タンパク含有量が6.2%以下であること。
  2. 農産物検査により等級が1等として格付けされた米であること。(8割以上の減農薬減化学肥料により栽培された米については、適用しません)
注釈

認証マークの使用手続きの流れ

  1. 「朱鷺と暮らす郷認証マーク使用許可申請書」(様式第1号)を提出してください。申請内容を佐渡市が審査し、後日、審査結果に応じて使用許可書を交付します。
  2. 「朱鷺と暮らす郷認証マーク交付申請書」(様式第5号)を提出してください(交付の度に提出)。引き換えに佐渡市からマーク(米袋・シール)をお渡しします。
  3. (使用期間が終了したら)「朱鷺と暮らす郷認証マーク使用実績報告書」(様式第4号)を提出してください。

上記のほか、申請内容に変更が生じた場合は、すみやかに「朱鷺と暮らす郷認証マーク使用許可変更申請書」(様式第3号)を提出ください。

様式など

注釈
  • PDFとXLSXの内容は同一ですので、いずれか一方をご利用ください。

1 使用許可申請時に必要な書類

2 交付申請時に必要な書類

3 実績報告時に必要な書類

申請内容に変更が生じた場合に必要な書類

このページの先頭へ

「『朱鷺と暮らす郷づくり』認証制度のご案内」へ