メニューをスキップしてタイトルへ



募集要領

アウトソーシング推進計画(案)

2017年12月25日、掲載

企画財政部 企画課 行革推進係(0259-63-3802)

アウトソーシング推進計画は「市民参画による行政経営の推進」に向けた取り組みの一環として、市役所業務の外部委託等を進めるために、平成24年度に策定されました。

注釈

今後、定員適正化計画に基づく職員数削減を見据え、現状の市民サービスを維持していく観点からも、「民間にできることは民間へ」という基本姿勢の下で、あらためて計画の推進を強化していく必要があることから、現行のアウトソーシング推進計画を見直すこととしました。

これらの計画をよりよいものとするため、皆様のご意見を募集します。

公表資料

公表資料
アウトソーシング推進計画(案)
公表場所
企画財政部 企画課(市役所 本庁舎2階)、各支所・各行政サービスセンター、中央図書館、ホームページ

意見募集要領

意見募集期間
2017年12月25日(月曜日)〜2018年1月22日(月曜日)、午前8時30分〜午後5時
(郵送の場合も1月22日必着)

お寄せいただいたご意見の概要とそれに対する市の考えは、2018年2月下旬(予定)にホームページなどで公表する予定です。

ご意見の提出方法

下記の応募専用フォーム「『アウトソーシング推進計画(案)』に対するご意見をお寄せください」をご利用ください。

注釈
  • 電子データでの提出をご希望の方は、上記の応募専用フォームにメールアドレスを記入して送信してください。別途メールにて提出方法をご案内いたします。

または、下記のご意見提出用紙にご記入のうえ、ファックス、郵送、または担当窓口まで直接お持ちください。(PDFとDOCの内容は同一ですので、いずれか一方をご利用ください)

担当窓口(ご意見提出先・お問合せ先)

企画財政部 企画課 行革推進係
  • 住所:〒952-1292 佐渡市千種232
  • 電話:0259-63-3802
  • ファックス:0259-63-5126

このページの先頭へ

「パブリックコメント」のトップへ