メニューをスキップしてタイトルへ



第2次行政改革大綱実施計画(集中改革プラン)(平成22年3月策定)

目次(13ページ中:1ページ目)

2010年4月12日、掲載
2015年9月7日、更新(具体的な更新内容)

企画財政部 企画課 行革推進係(0259-63-3802)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2015年9月7日、各数値目標の実績値に、最新の数値を追加掲載しました。
  • 2014年9月17日、各数値目標の実績値に、最新の数値を追加掲載しました。
  • 2012年1月23日、各数値目標の実績値に、最新の数値を追加掲載しました。
  • 2010年7月7日、HTML化しました。(掲載済のPDFファイルを通常のホームページに編集)

第2次行政改革大綱実施計画(集中改革プラン)の目次

  1. 計画的な財政運営
  2. マネジメントサイクルの実施
  3. 自主財源の確保
  4. 公共施設の統廃合等
  5. 公共施設運営方法の見直し
  6. 経営資源の有効活用
  7. 公営企業等の経営健全化
  8. 機動的な組織体制の確立
  9. 定員管理と給与の適正化
  10. 職員の意識改革と人材育成
  11. 行政サービスの向上
  12. 市民との情報共有と協働体制の確立

PDFダウンロード

本記事をまとめて印刷される場合は、次のPDFファイルをご利用ください。

このページの先頭へ

「行革大綱実施計画(集中改革プラン)」のトップへ