佐渡の文化財

佐渡郡赤泊村 山田の郷土史

  • 編者:平野二八
  • 発行:(山田の郷土誌編纂委員会)
  • 発行日:昭和47年月日
  • ※奥付入手できず

目次

一、山田集落の起源
二、集落名称の由来
三、最初の開拓者
  1.家名、屋号
  2.宗門改め
  3.本間三河守
四、姓名の考察
  1.苗字帯刀と姓名
  2.百姓の来歴
五、惣代所の来歴
  1. 現存の古文書と年貢
  2.佐渡の略史
  3.名主
  4.戸長と廃藩置県
六、郷とじょう
  1.荘園制(しょうえんせい)
  2.惣中(そうじゅう)惣圧(そうじょう)
  3.郷倉(ごうぐら)
  4.五人組
七、名寄(なよせ)帖と名子(なんご)
八、山田の郷別区分と自主活動の推移
九、山田の戸数、今昔比較
十、住居の推移変遷
十一、地主と小作関係
十二、農作業の展開発達
  1.昔の稲麦作(耕種方法)
  2.明治三十年大水害
  3.山田の経済不況
  4.牛耕と畜産
十三、山田の特産物
  1.縄
  2.竹
  3.木炭
  4.榧(カヤ)
  5.柿
  6.たばこ栽培
  7.椎茸
  8.その他
十四、林産業
  1.官行造林
  2.薪炭林分割
  3.山田の共有地造林事業
  4.造林用松杉苗木の育成
  5.山田の駄賃取り
  6.山田の造林グループ
十五、芸能、文化、スポーツ
  1.盆踊り古民謡
  2.能楽
  3.角力
  4.村民運動会
  5.趣味と園芸
  6.青年団、婦人会活動
  7.その他
十六、昔の年中行事
  1.正月
  2.盆、彼岸
  3.祭り
  4.講、待、祈祷、呪術、新興宗教、辺地医療
  5.もんぴ(物日)、やすんぴ(休日)
  6.大般若会(だいはんにゃえ)
  7.お護摩(ごま)
  8.だんごまき
十七、風俗、習慣
  1.冠婚葬祭
  2.厄年(厄祓)
  3.食生活
  4.衣生活
  5.その他
十八、山田の名所と旧蹟
  1. 磬台(けいだい)山
  2.地蔵堂
  3.秋葉山大神
  4.大木戸
  5.庚申塚
十九、山田の口碑伝説
  1.菱他の逆(さかさ)柳
  2.船(ふな)ン窪(くぼ)
  3.鰐清水
  4.向山(むかやま)の兵衛門さんと二つ山のおさきさん
  5.本間三河守の最後
二十、第二次大戦中の山田
  1.出役と戦没者
  2.強制供出
  3.戦時訓練
  4.戦後処理
  5.ヤミ取り引き
二十一、産業交通道路開発
  1.農林里道
二十二、電気施設事業
二十三、有線放送電話事業と農村集団電話架設
二十四、水道事業
二十五、山田消防団の結成
二十六、郷土出身成功者群像
  1.東郷出身
  2.中郷出身
  3.西郷出身
ページ先頭へ